読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニマペット!動物飼育員がペットの飼い方を教えます。

犬や猫、ハムスター、ウサギ。ヘビにカエル、蟻や蜘蛛まで幅広く取り扱ってます動物飼育員が身の回りの生き物の飼育方法を教えます!

モットお洒落に!モルモットのケージ選び!


f:id:datukun:20161104224525j:image
モルモットの専用ケージ等いのは意外に売られていません。
早くモルを飼いたいからそれっぽいケージ買ってしまおうか、とケージ選びを疎かにしてはいけません!
ケージは半永久的に使うものです。こだわり一つで飼育の手間も変わってきますのでしっかりとしたものを買いましょう!

 

モルモットの飼い方が分からない人へ

datukun.hatenadiary.jp

 

 

 

意外と高価なモルケージ

 

意外とモルモット専用のケージは大体8000~10000円前後と割かし高いです。

 構造的にもかなり理想に近いとはいえ、モルよりも高いとなると手が出しにくいですよね・・・

ここでポイントとなるのがモルモットは小動物ということです。

 大きさとしてはウサギに似ていますし物を齧る生態も似ていますのでウサギ用のケージを使用しても問題ありません。

 

さらに、ジャンプしたりもしませんので高さもいりません。

 そういうわけで衣装ケースでも飼育出来ちゃいます(笑)

でも、ペットを衣装ケースって・・・

 

 どうせなら安く、可愛く、住みやすくしていきたい!誰もが願う事だと思います!

 ということで私が見つけたおすすめケージがこちら!

 

おすすめケージ

 

⓵引き出し付きルームケージ 

私として外せないのが、『引き出しトレー』です。見た目もまあまあお洒落ですね。
これが付いているものは値段が高いものが多く、簡易的なものがほとんどです。
折りたたみ、という事でケージを組み立てるのが苦手、面倒という方にも簡単に組めるように設計されているので掃除の際に来る「あとでやろう」感を緩和してくれるでしょう。

 

⓶折り畳み可ペットケージ

イージーホームはモルモットを飼育したことのある人なら聞いたことがあるのではないでしょうか。
構造もモルモットの理想に近い設計で、引き出しトレーもついています。
カラーバリエーションも豊富なので買った後にカスタマイズしたいって人におすすめです


まとめ

 
ケージを選ぶ際、何を優先にするかをイメージした方が良いものが選べます。

私の場合、第一に「掃除の時間を極力無くしたい」次に「清潔感が出したい」ですね。 

他にもお洒落な見た目にしたいとか、オリジナリティが欲しいなど人によって様々です。

 自由な発想で、こだわりを持つ!

 やり込んだ人たちのケージを見て驚きました。本当凄いモルモットへの愛情が伝わって来るんです。

中には飼い主のエゴが入ったやり過ぎ感もありますが、それを含めてどれも愛情が感じられるものでした。

ケージ選びは飼い主の愛情の形。 

皆さんもこだわりを持った良いケージを選んでくださいね!