読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニマペット!動物飼育員がペットの飼い方を教えます。

犬や猫、ハムスター、ウサギ。ヘビにカエル、蟻や蜘蛛まで幅広く取り扱ってます動物飼育員が身の回りの生き物の飼育方法を教えます!

ウサギとのおでかけ時、病気などの緊急時に使えるおすすめキャリー

しつけ ウサギ アイテム

そうだ旅行に行こう!あ、でもペットもつれていきたいけどどうしよう・・・

ペットが病気になった!近くに動物病院が無い!連れて行かなきゃ!

飼育中、一度はこんな状況に立ち会うことになるでしょう。

ハムスターとかならまだしも、ウサギやモルモットは小型動物とはいえ大人になると結構大きくなります。

その為、遠くの公園に散歩しに行く時は抱っこで行くのもバスケットなんかに入れて連れていくしかありません。

そういった移動手段の選択肢を広げてくれるのがキャリーです。

今はウサギも人気ペットの一員なので実に様々な種類のものがあります。

今回はウサギの安全面を第一に考え、その上で見た目や使いやすさを考慮し選んだおすすめキャリーを紹介していこうと思います。

〈目次〉 

キャリーを使う時

散歩以外にも、用途は様々です。

国内での旅行に連れていく時や遠出で家を留守にするなどの理由でウサちゃんを友人に預ける時にも小屋の代わりとして使えます。

また、動物を飼育する上でついて回るのが病気です。1年365日、常に病気の可能性はあります。

冒頭でも出ましたが、いざウサギが病気になったって時にキャリーがない!入れるものがない!ってなってしまうこともあります。

どこに入れますか?袋ですか?段ボールですか?

そんなわけにもいきませんね。

キャリーはただ散歩に連れていきやすくなるって目的だけでなく、緊急時にウサギの命を繋ぐものになるかもしれないんです。

なのでウサギを飼っている人は常備していて損はない筈です。

キャリーバックの選び方

とはいえ、キャリーバックと一言で言っても種類はたくさんあってどれを選んだらいいのか分かりませんよね。そういう人に基準にしてほしいのは公共機関に乗るか乗らないかです。電車やバスだと完全に閉鎖されたキャリーでないと乗せてはくれません。その為上が開いた見た目のものはNGという事ですね。まあ、自分の車にしか乗せないって方はあまり気にしなくてもいいですね

キャリーに慣らそう

 さて、お気に入りのキャリーを飼ったなら、今度はウサギをキャリーに慣らすところから始めましょう。勿論、緊急時はそうも言ってられませんが、余裕があるうちはこの行程を挟んだ方が良いでしょう。キャリーはこれから先何度も使う事になるアイテムです。そのたびに無理やり入れるのはウサギにも負担が大きいのですんなり入ってくれるようにトレーニングしましょう。

上手くは入れたらたくさん褒めてあげましょう。

関連記事はコチラです↓

www.animapet.shop

 

最後に、おすすめキャリー一覧

ペットキャリー米Teafco社製ARGOシリーズ【ペタゴン】モルディブブルー

この色の他にも2パターンあります。ピンクや黒といったカラーバリエーションなので女性にも、男性にも使いやすいですね。

解放窓も多く、通気性が良いのが魅力です。また、中も広く設計されているのでウサギからの抵抗も少なく思えます。しかも、ウサギ以外に、コーギーなどの小型犬も入れるので用途は様々です。ただし、他の動物の臭いが入ったキャリーは嫌われますので1種1台は守りたいところですね。

まとめ

動物飼育では基本的に何かあってからでは遅いです。

ペット用のキャリーは「欲しくなる」前に購入しておいて損は無い筈です。この機会に

皆さんもお気に入りのキャリーバッグを見つけてくださいね。

【ペレキャット】消臭効果も抜群のおすすめシステムトイレ猫砂について語る

飼育


f:id:datukun:20170320232553j:image
新しい猫砂を探していたら少し面白いものを見つけたので今回はそれを紹介したいと思います。

うちの猫たちのトイレは手軽さ重視でシステムトイレを使用しているんですが、結構においが残ってる気がしてたのがきっかけでした。

あれ?砂入れる意味ないじゃん・・・ってな感じから砂のチェンジを決意していざ模索開始。ネットのレビューとかを見ながら辿り着いたのがこのペレキャットでした。

ペレキャットってどんな猫砂?

砂というよりもキャットフードのようなペレット状の猫砂ですね。名前の由来もここから来ているんでしょう。

材質はおが屑を固めたもので、木材はヒノキを使用しています。このヒノキ、実はかなりの消臭効果があるだけでなく、これそのものが良い香りを放ちます。また、ヒノキは人にとっても身近な木材で高い防カビ効果や防腐効果があるんです。カビない、腐らない為、一回の使用時間はかなり長い事使えるのも良いですね。しかも使用している間、香りは持続しますし尿の臭いを消してくれます。

この猫砂、元々はペレット状なんですが尿を吸収したらボロボロと崩れておが屑に戻ります。そしてそのままトレーに落ちていきますので、表面には未使用のペレキャットは残ります。その為交換時期も分かり易いんです。

こんな感じ↓

f:id:datukun:20170320230750p:plain

100%天然素材

内容物に化学物質が入っているのは確かに効果は高いです。しかし、それらは同時に誤飲時の危険性を高めています。ペレキャットは元々はただの木ですので少しの誤飲であれば問題ありません。それに胃の中で砕けるので排泄物として対外に出て来やすいつくりもなっています。

また、100%天然素材という事で後処理も楽です。

トレーからとってシーツごとぽいっと燃えるごみに捨ててしまえば処理は完了です。

手軽さは飼い主視点からも重視したいですね。この点も難なく合格です。

価格は?

14ℓ(約2か月分)でおよそ2000円という価格です。

これはコストパフォーマンスの面から見てもおすすめで、今まで私が使っていたもの(デオトイレ)と比較してみると

デオトイレ:3.8L×4個¥4,880

ペレキャット:14L¥1,914

大分安くなったのが分かると思います。持ちの面で言うと前の方がやや長持ちしていますがそれを含めても条件はかなりいいと思います。

f:id:datukun:20170320230935p:plain

システムトイレ派の人はぜひ試してみて欲しい一品です。

使用上の注意

  • 匂いが独特なので使う人によっては受け付けない事もあります(猫的には問題ないんですが)。
  • 色彩が赤っぽいので血尿などのおしっこでの健康チェックはしにくくなることがあります。
  • トイレには流せません。

ペットウサギのしつけ|飼育にトレーニングを導入する理由とその効果

ウサギ トレーニング

f:id:datukun:20170320125504j:plain

ペットのしつけは必要です。知ってる。では何故必要なの?そう聞かれたらあなたは答えられますか?芸を教える、飼育を楽にする、掃除をしやすくする。色んな答えがあり、それは間違いではありません。しかしもっと重要な意味がトレーニングにはあるんです。今回はウサギのトレーニング(しつけ)のやり方と、その意味を書こうと思います。

〈目次〉

トレーニングの必要性

そもそもトレーニングとはどんな意味があるんでしょうか?ただの人間のエゴでトイレの場所を絞ったり、人の娯楽のために芸を仕込んだり、見ようによってはそう見えてしまうかもしれません。

しかし、それは大きな勘違いです。確かに野生のウサギにはトレーニングは必要ありません。でも、ペットのウサギは野生ではありません。

家族です。家族のなかにもルールはありますよね?娘さんの入浴中にお父さんははいれませんよね?

ウサギにも同様に、人は噛んだら駄目、ソファーでウンチをしないなど、家族間でのルールを教えるという意味が一つ。

もう一つは野生にあって飼育下にはない刺激を与えるという意味があります。

野生のウサギには敵がいます。餌も自分で探さないと行けません。こういった刺激がないペットウサギは日々刺激もなくダラダラと過ごすことになります。

コレは健康上とっても良くないことで、寿命を減らしてしまう原因になるんです。トレーニングを行うことで生活の中に刺激を与える事ができ、精神的にも身体的にも健やかな状態が生まれます。

その為、ウサギを始め、ペットのトレーニングを行うことはとても大切なことなんです。

トレーニングに適した時期

基本的に親から離れれば大丈夫ですが、もっと早くに行ってもいいでしょう。

なるべく若い内から始めた方が覚えが早いですね。

離乳期~生後6か月の成長期のころがベストです。トイレトレーニングや、ハンドリングトレーニングを導入していきましょう。

余談ですが、馬は生後三時間ほどでトレーニングを始めていきます。

ふれあい施設のポニー立ち上がってすぐ人に抱きかかえられることで人に対する警戒心を抱かないようになります。これもトレーニングの一つです。

野生ウサギの習性

トレーニングをするにあたって、やはり無茶ぶりは良くありません。ウサギに逆立ちしてとお願いしても、手が届きませんし、握力も無いので体が支えられませんよね。

芸を教えるにしてもなんにしてもウサギが何処までのことが可能なのかを見定めましょう。

一番の基本になるのが野生のウサギです。生態や習性を理解すれば上手なトレーニングが出来るようになるでしょう。では、次の項目でいよいよトレーニング開始です。

ハンドリングトレーニング

体温、体重、怪我、爪のチェックなどでウサギを触る機会は必ず来ます。触られるのが嫌なウサギだとこういった健康チェックが困難になってきますのでハンドリングトレーニングは必要です。

しかし、いきなり抱っこはハードルが高い場合もあります。段階を踏み、可能な範囲でのハンドリングトレーニングを行いましょう。

  1. お腹とおしりを支える。この時、利き手がお腹側に来るようにすること。
  2. お尻を支えて引き寄せる。
  3. お尻を支えたまま飼い主さんの体に密着させる。

これが基本のハンドリング方法です。

ケージから出したい時やブラッシング、移動させたい時などに役立ちます。

次は仰向けでのハンドリングです。

  1. 上記の抱っこ方法で太ももに乗せます
  2. 背中とお尻を支えてウサギを立たせます
  3. 上半身を倒して仰向けに

この方法なら爪切りやお腹側のチェックが可能になります。

妊婦のウサギや呼吸器系の弱いウサギにはしないようにしましょう。

ハンドリングトレーニングの手順については以上です。

次はトイレトレーニングについてです。

トイレトレーニング

難しいイメージがあるトイレトレーニングですが、野生のアナウサギは穴の中でトイレの場所を決めて排泄しています。

この習性を利用して、トイレトレーニングを行えば意外と難しいものではありません。

では、以下手順を紹介します。

  1. おしっこの臭いが付いたものをトイレに忍ばせる
  2. おしっこしたそうな素振りを見せたら
  3. トイレでおしっこできたらたくさん褒める

これが基本の方法です。

褒める際は大声で褒めるのではなく、なるべく高い声で小さな声で褒めてあげましょう。

名前を呼んであげよう

褒める時に心掛けてほしいのは名前を呼ぶことです。何度も名前を呼ばれて褒められてくると、ウサギは自分の名前を覚えます。

呼ばれることがうれしい刺激に変わるんです。慣れてきたら声のトーンも意識してみましょう。

低い声や高い声を使い分けているとウサギも「低い声は怒ってるんだ・・・」と感情を読み取るようになります。

これを覚えさせておくと、悪い事と良い事の区別をつけるようになるのでトレーニングがしやすくなります。

とにかく褒める

良い事をした後はとにかく褒めましょう。よく、悪いことにばかり目が良く飼い主がいますが、良い事を褒めていかないとウサギも何が正解なのかわからなくなってしまいます。

むしろ怒ってばかりだとウサギに恐怖心を植え付けてしまうのでおすすめできません。

定着しても忘れることがある?

トイレを覚えたウサギでも、ふとした時に場所を間違えることがあります。

それを繰り返していくのを放っておくとせっかく定着したしつけが台無しになることがあります。間違えたら放置せず、また正しい場所を教えてあげましょう。

トレーニング・しつけの意識

トレーニングは飼い主とペットにとって大切なコミュニケーションの時間でもあります。だからこそ、その時間は楽しいものでないといけません。

時にはうまくいかない事もあるかもしれません。そんなときいっそのことトレーニングを終えることも大事です。長引かせ過ぎてしまうとお互いにつかれてしまいますし、楽しい時間という意識も薄れてしまいます。

引くときは引き、責める時は責める。これがトレーニングで大切な事だと思います。

ネザーランドドワーフの値段|寿命や大きさは?ペットで人気のウサギを飼育しよう

ウサギ 飼育


f:id:datukun:20170320165033j:imageneza

ネザーランドドワーフピーターラビットのモデルにもなった人気の種です。見た目としては耳が小さく、丸顔で小柄なのが多いですね。

遺伝的に安定していないので、品種改良がしやすく様々なカラー品種が多く出回っています。このカラーバリエーションも人気を集める要因の一つです

体長と体重

体長:最大約20㎝程度

体重:1~1.5kg

寿命

約10年程度です。

ウサギの中ではそこそこ長生きする方ですが病気の関係で多少の差はあります。

値段

  • ペットショップの場合:約2万~
  • 専門店の場合:約3万~

品種もいろいろ

シェイデットグループ

サイアミーズセーブル

全身がセピアブラウンで、体の側面と胸元、お腹側がしっぽの裏側に向かって

薄くなっているのは特徴的です。目の色はブラウンです。

セルフグループ

ルビーアンドホワイト

全身が真っ白です。目の色は真っ赤で、ルビーレッドと言われる色彩なのが特徴的ですね。

チョコレート

全身がチョコレートのようにブラウン色で、シンプルな見た目から人気の種です。目の色はブラウンです。

タンパターングループ

ブルーシルバーマーチン

ブルーとシルバーホワイトを掛け合わせたような色合いの品種です。どこか高級感に溢れていて落ち着いたイメージがあります。目の色はブルーグレーです。

ブラックオター

ブラックの基本カラーとクリーミーホワイトの組み合わされた色合いです。色だけ見れば〇ッキーマウスに似ていますね。目はブラウンです。

チョコレートオター

チョコレートの基本カラーにクリーミーホワイトが合わさった品種です。

目はブラウンです。

アグーチグループ

アグーチタイプの特徴で分かり易いのが毛の色です。このグループの1本には3色カラーが入っており根本と毛先では全く異なった色をしています。

スクワレル

ブルーとホワイトが混じり合ったカラーです。目の色はブルーグレー。

チンチラ

ネズミの仲間のチンチラのような色をした品種です。グレーがかった全身で、目の色はブラウンです。

チェスナット

薄いブラウンとブラックが混じったカラー。目の色はブラウンです。

AOV(エニ―アザーバラエティ)グループ

AOVとは他のグループには属さないカラータイプです。その為独特な色合いの種が多く魅力もあります。

フォーン

全身が薄いオレンジです。フォーンとは小鹿の意味があり体色が小鹿のようだと言われたことが名前の由来になっています。目の色はブルーグレーです。

オレンジ

フォーンに比べて来いオレンジをしています。目の色はブラウンです。

純血種との違い

品種改良されたネザーランドドワーフは純血種と霜体が大きくなる傾向があります。しかし、子供の時点で見分けるのは困難ですので店員もしくはブリーダーさんに聞いた方が良いでしょう。値段が安かったり、純血種と書かれていない場合、混血の可能性は高いです。特にこだわりたいという人は購入前は慎重に選びましょう。

f:id:datukun:20170317214529j:plain

主食は牧草です。しかし乾燥タイプの牧草はビタミンやミネラル、たんぱく質が不足気味なのでペレットを少し混ぜて与えてください。

これを朝は少な目、夜は多目で与えましょう。目安は3分の1は朝、3分の2は夜といった具合に分けましょう。

理由はウサギは夜になると朝方まで活発に動き、昼になるにつれおとなしくなっていくためです。

今の時期ならこれがおすすめです。食べやすいようにカットされているのと、一番狩りで葉も柔らかくウサギの食いつきも良いです。

飼育の準備

ケージの用意

日当たりと風通しの良い場所への設置が適しています。理由としては湿度や温度の管理がしやすいという面にあります。

また、壁に面した隅の方がウサギも安心するので人気の少ない隅を探してあげましょう。

複数飼育をしたい場合、隣接させるとストレスの素になるのでそれぞれを少し離したところで飼育するようにしましょう。

トイレ

ウサギの習性として、隅の方で排泄をする癖があります。トイレの設置も二面の壁に接した角におくようにするとウサギも安心して排泄をするでしょう。また、ウサギはおしっこしていても普通に動くのでときどきおしっこが飛び散ります。それを防ぐ意味でもそこの深いトレーを使った方が良いでしょう。

餌入れ

市販の飼育セットについているような皿型はよくウサギが転がしてしまって餌が台無しになることがあります。

必ず噛みづらい陶器のものか、固定式を選ぶようにしましょう。

 

www.animapet.shop

 

給水ボトル

水飲み場ですね。飲めたように見えていても、口から漏れてしまっていることがあります。ウサギの口の大きさに会わせて選びましょう。水は毎日変え、常に新鮮な水が飲めるようにしてあげましょう。

ネザーランドドワーフの散歩

ネザーランドドワーフは他の種に比べるとかなり活発な種です。その為、散歩は必要です。

毎日は無理って方でもケージの外に出してあげるくらいはしてあげましょう。

ちなみに外出で散歩の注意ですが、必ずハーネスを付けましょう。最初は慣れない外でじっとして入れも何かの拍子に走り出してしまえば人は追いつけません。

警察に届け出をしないといけなくなるので、この辺の管理は徹底しましょう。

どうしても散歩が難しい時はおもちゃを入れてあげるといいでしょう。

 

www.animapet.shop

 公園などに連れていく場合はハーネスを使うようにしましょう。

車に乗せる際もウサギ用のキャリーがあると便利です。

 

www.animapet.shop

 

お風呂は必要?

ウサギ用のシャンプーも販売されていますが、お風呂はそこまで必要ではありません。

というのもウサギにとってお風呂はかなり体力を消耗するだけでなく、毛についた必要な油分を落としてしまいます。

水自体苦手な子も多く、シャワーの音にも恐怖を感じてしまいます。

特に屋内飼育のこの場合、相当汚れてしまった時以外のお風呂は控えてあげましょう。

しつけは子ウサギからしっかりと

トイレトレーニング、噛ませないトレーニングと飼育においてしつけは必要になるでしょう。これは幼少期のころから行うのがベストです。理由は様々ですが、一番は大人になると覚えが悪くなる傾向にあることが挙げられます。子供のころからの経験や学習が積み重なって大人になった分、ちょっとやそっとじゃ行動は変わりません。しかし、子供のウサギはまだ何も知らず、これからいろんな事を学習していこうとする姿勢です。根本が違っていますね。だからしつける場合、子ウサギの方が向いているんです。

ウサギのおもちゃ|種類とおすすめ。ストレス解消の為の正しい遊び方

ウサギ 飼育

ウサギの代表的な問題行動といえばケージやトイレの縁を噛んで壊すことが多いと思います。

理由はともあれ、ウサギの起こす問題行動の引き金に噛みたいという欲求が関連しているのは確かです。

他にも出してほしい時や退屈な時などは噛む以外にもいろんなアプローチを掛けてくることもあります。

飼い主にとっては忙しくて相手に出来ない事もあると思いますが、そんな日が続くとウサギもストレスを感じてしまいます。

そこで役立つのがおもちゃです。おもちゃを使う事で遊びにバリエーションが生まれるだけでなく、ウサギの持つ本能を刺激し、ウサギの欲求を満たしてあげられます。

〈目次〉

ウサギがストレスを感じやすい時

ウサギは自然界では、新鮮な草や木の実を齧り、広い草原を走り、穴を掘って生活しています。

その自然のウサギの持つ行動を抑制されてしまうと大きなストレスを感じてしまいやすいです。

逆を言えば、この本能や習性を刺激する遊びを教えてあげればストレス解消に効果的という事。

つまり・・・

  • 齧る
  • 走らす・ジャンプさせる
  • 掘る
  • もぐる

この行動を引き出すおもちゃ選びが重要という事なんですね。

効率的な遊ばせ方

時間を決める

ウサギの生活リズムは決まっていて、昼に寝て夜に活発化します。

昼はウトウト、夕方は寝て、夜に起きて朝方まで活発化。

基本的にウサギの生活はこんな感じです。

なので、おもちゃで遊ぶ時間は夜の方が向いています。

この時間を狙って遊ばせましょう。

しかし、飼育下のウサギの場合はこれが変動することがあります。

基本的に人の生活リズムによって行く傾向があるので中には夜になってもおとなしい子もいるでしょう。

自分のウサギがどの時間に活発化するのかを見極めて、その時間を狙うように心掛けましょう。

ずっと入れない

おもちゃを入れたはいいものの、回収しない飼い主も多いです。

実はおもちゃは短時間で収容してウサギが「まだ遊びたい」と感じるくらいが良いんです。

というのも、ずっと入れていまうとウサギはそのおもちゃで満足してしまい結果的にすぐ飽きが来てしまいます。そのおもちゃには見向きもしません。

しかし、途中で回収すると次にそのおもちゃが出てきたときのうれしさが増し、良い刺激が生まれます。

こうしておもちゃ導入のタイミングや回収するタイミングにひと工夫入れてあげるだけでストレス解消に大きな効果が期待できるようになります。

興味がないならすぐしまう

ウサギにおもちゃを上げても、偶に全く興味を示さない事があります。

それはウサギに合わないからと、ここで決めつけてしまう人も多いのですが

ただ単に気分じゃないだけかもしれません。

一度おもちゃを回収して別の日にあげると食いつきが変わるかもしれません。

いざ、おもちゃ選び

では早速おもちゃを選んでみましょう。

といっても、漠然と選ぶのは駄目です。

今の自分のウサギに何をさせてあげたいのかをイメージして選んであげましょう。

例えば、「ケージが狭い気がする」って方は運動量をあげさせるような転がすタイプや掘るタイプのおもちゃ選びがおすすめです。

「ケージをよく噛むなぁ」と思う人は齧るタイプのおもちゃが良いでしょう。

このようにウサギの仕草からどれが一番いいのかを考えるのもおもちゃ選びの難しさであり、楽しみの一つでしょう。

では、以下用途に応じたおすすめおもちゃ紹介です。

転がすおもちゃ

『わらっこ倶楽部 リンリンボール』

ワラで編んだボールタイプのおもちゃです。 ウサギは自分の行動によって結果が反映すると楽しみを感じます。 押せば転がる、噛めば崩れるといった感じの方が食いつきが良いですね。 個人的には固定式のおもちゃよりも反応が良かったように感じます。

掘らせるおもちゃ

ドギーマン ウサギのマットでほりほり』

名前の通りマットをウサギが掘るものです。 掘ることで欲求を解消、だけでなく防寒具としても使えるおもちゃです。 野生での習性が満たされるのでストレス解消効果は大きいですね。 すぐに穴だらけになるところを除けば、設置方法のバリエーションも豊富でおすすめのおもちゃです。

もぐるおもちゃ

『マルカン うさぎのうたた寝ハウス』

小屋タイプのおもちゃです。 もぐる、というよりもどんどん破壊していく楽しみ方になりますね。 ワラ性で結構もろいので、ウサギの食いつきに比例してすぐに壊れます。 『かまくらハウス』

潜り込んでしまうと夢中で出て来なくなってそのまま寝てしまうくらいの食いつきの良さを誇るかまくらです。 天然素材なのでウサギが齧っても問題ありません。 そして、内部で齧り齧り開通なんてことになることも。 ワラがささくれてきたら交換時期ですね。 『キューブハウス』

木製のハウスです。 他のおもちゃに比べてカスタマイズ性に特化したものという印象ですね。 いくつかを並べて固定すれば城のようにも出来ます。 穴からウサギが顔を出す仕草は見ていて癒されます。 ウサギの満足度もそうですが飼い主からの満足度も高いですね。 写真が撮りたい!可愛く見せたいって方にはお勧めのおもちゃです。

ケージから出して遊ばせる場合

遊ばせる前に

 遊びスペースを確認しましょう。

もし、電気コードや大切な書類などがあればウサギの手の届かないところに置きましょう。

ホントにすぐ何かを齧ります。それこそ予測がつかないくらいに。

たとえトイレの間などの短時間でもウサギから目を離すならケージ内にしまうくらいシビアに見てもいいでしょう。

おしっこされたら

ウサギはびっくりした時以外にも、マーキングとしておしっこをすることがあります。

もし、ケージの外で遊ばせている時におしっこをしたらとにかくふき取るようにしましょう。

出来ればアルコールで臭いを消すくらい強めにふき取るようにした方が、繰り返すことを防ぐことが出来ます。

マウンティングされたら

ウサギが足などにしがみ付いて腰を振る行為をマウンティングと言います。

たまに飼い主に対してすることがありますが、無視しましょう。

意味合いとしては発情している、遊びでする、などですがいずれにせよ問題行動です。

飼い主は時にはおもちゃともなり得ます。

変に構ってしまうと余計に行動を増やしてしまいかねないので落ち着くまでそっとしておくのがベストです。

最後に

飼育下でのウサギの楽しみは食事や飼い主とのスキンシップです。

おもちゃを導入することで、楽しみが増えるだけでなくストレス解消や飼い主との信頼関係の向上効果が期待できます。

この機会に是非おもちゃを導入してみてはどうでしょうか。

 

ウサギ関連でおすすめの記事

餌入れにもこだわってみよう↓

 

www.animapet.shop

 

繁殖したい人向け↓

 

www.animapet.shop